SNS

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/05/25(土) 11:41:31.08 ID:6Hbx022c9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905250000267.html
    [2019年5月25日10時22分

    NGT48を卒業した山口真帆(23)が、SNSでこれまでに投稿したすべてを削除した。

    山口は25日、大手芸能事務所の研音に移籍したことを発表。

    「このたび、研音に所属することとなりました。温かく迎えてくださり、新たな一歩を踏み出すきっかけをいただいた研音と、応援してくださる皆様への感謝の気持ちを忘れずに、また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたいと思います」

    とコメントした。

    これにともない、ツイッターおよびインスタグラムの全投稿を削除した。


    他ソース
    山口真帆、ツイッターも「リスタート」過去記事を削除
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/25/0012364009.shtml


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558752091/

    【【これはどうなん…?】山口真帆さん、『SNS』を”全消し”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【SNSで話題の「麺をすする音」問題】 本当に不快に感じているのか外国人に聞いてみた結果⇒「そういう文化なんだ」と受け入れられていた
    1

    1: 2019/05/10(金) 11:37:29.89 ID:AXFP773G9
    ◆ 「麺を音を立てて啜ること」について色んな国の人に聞いてみた

    ■ 「麺を啜る音」の是非が再びネットで話題に 

    2016年の秋にもSNSで話題になった「ヌードルハラスメント(ヌーハラ)」(日本人が麺を“ズルズル”とすする音が外国人には不快だ、というもの)。

    似たような話題が今年5月の連休中、再び話題になった。

    あるTwitterユーザーが「音ハラ(前出ヌーハラと同じようなニュアンス)」について報じているTV番組で、フランス人観光客が「僕の隣でそばをすすって食べられるとイライラする」とコメントしている場面のキャプチャを貼って、「私もフランスから日本に帰ってきたとき感じた」「最近の若い女性は啜る人がほとんどいないと思う 食文化も変容していけばいいね」とツイートした。



    すると、このツイートは大きな反響を呼び、2019年5月9日時点(ツイートから5日目)で1万3069件のリツイート、1万4974件の「いいね」が付けられ、5335件のレスが付くほどバズったのであった。


    ■ 中国人「こうして食べたほうが美味しいと思えるようになってきた」

    まずは中国人。

    麺類の多さで言えばダントツに多い中国だが、中国でも麺を音を立てて啜ることはしない。
    来日6年めの中国人女性はこう語る。

    「中国では麺類もいろいろな形のがありますし、細い日本のラーメンに近い麺でもレンゲに載せて口に入れて噛み切ってました。だから、最初日本に来たときは、不快ではないけどびっくりしました。でもだんだん、日本そばやラーメンはこうして食べたほうが美味しいの感じしてきました」

    中国地方菜に詳しく、中国人の友人も多い、本サイトにも寄稿している愛吃(アイチー)さんもこう語る。

    「中国の人にとっては、日本のラーメンが人気で日本の麺の食べ方に触れることが増えたのか、嫌悪感よりも『そういう風に食べるんだね』と受け容れている印象の方が強いそうです。なんでも中国では日本式ラーメンを音を立てて啜りながら食べることについて、”『口へ運ぶのに熱さを和らげる』効果と『美味しさの表現』といった意味がある”という説まで広がっているんだとか。ちなみに、つい先日ラーメン店で向かいの席に座った中国人留学生(なぜわかったかというと替え玉学割があって学生証を机上に置いていた)は、すっかり習慣づいたのか、しっかりすすっていました」


    ■ 「内心は不快だが文句は言わない」西洋勢

    西洋勢はどうだろうか?

    旅好きでいろいろな場所でさまざまなものを食べてきたというアメリカ人男性はこう語る。

    「啜る音は気にならないけど、それは自分がグルメ好きで日本以外でもいろいろな料理を食べてきたからかもしれない。例えば、東南アジアでは田舎の村に招待されて、殺したばかりの豚をご馳走になったことがある。自分は普段、肉を食べないけど、そうやって相手が善意でくれようとするものや、地元の文化に根ざしたものを断るのは難しい。どう思うかは本人次第だけど、そもそもそういう文化だって知っておくべきだし、相手に押し付けるべきじゃないと思う」


    ただ、やはりネガティブな印象を受ける人もいる。

    ノルウェー人の女性は、「正直、気分はよくない。熱くて食べられないなら、待つなり息を吹きかければいいと思う。ただ、これも日本の文化なので、文句は言わない。できることならやめてほしいけど(笑)」といい、ポーランド人の女性も「あまり食欲をそそるものじゃないと思う。日本人に聞くと逆にすすってる音が食欲を掻き立てるって人もいるけど、まさに文化の違いだと思う」と否定的。

    ただ、ポーランド人女性は次のようにも続けている。

    「でも、日本人がラーメンや日本そばをそうやって食べるってことはかなり知られてるから、心の中では不快に思っても、相手から聞かれない限り我慢する人がほとんどだと思う。今回のテレビでどうこうも聞かれたからそう答えただけなんじゃないの?」

    そう、いまや日本に来る外国人も、海外に行く日本人も相手国の事情や文化などはネットで簡単に調べられる。

    「そういうものだ」というのは意外と知られているのである。

    逆に言えば、外国人は麺を啜るのは不快に思うということは、日本人にとっても結構知られた事実だろう。

    わざわざネガティブな声を取り上げて過剰に反応したりするより、お互いが「文化の差異」によってそのように感じていることを理解しながら、暗黙のうちに配慮すればいいだけの話しなのではないだろうか。

    ※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。

    HARBOR BUSINESS Online 2019年5月10日 8時32分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16436499/


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557455849/

    【【デマやんけ!!】外国人に『本当に麺を啜る音が不快か』と尋ねた結果がSNSで拡散されてる”アレ”と違った件wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/02/06(水) 19:36:19.50 ID:ne7iJbZld
    1

    JKが29歳男性を脅す地獄

    ソース元に動画あり
    http://www.news24.jp/nnn/news1626992.html

    【【これはヤバい】パパ活JK「あなたの人生おしまいやね」恐喝で逮捕…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル】の続きを読む

    このページのトップヘ