批判

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/07/29(月) 12:46:21.23 ID:kQWhpvnHaNIKU
    時間が経ち、全容は未だ明らかになってない。

    しかしそろそろここがタイミングだろうと、意を決し、覚悟を決めて、書く。

    2016年7月、ちょうど3年前の講演だが、僕は今般の事件に至る経緯を、既に説明(予言)していた。


    引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564371981/

    【【こいつ…】『京アニ放火』で胸を痛めている人が多数いる中でまさかの「放火は京アニがやってきたことに対する”代償”」「私は事件を予言していた」宣言…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/07/05(金) 11:31:07.41 ID:paTeoKMP9
    https://news.careerconnection.jp/?p=74405
    2019.7.4

    新海誠監督の最新作『天気の子』が7月19日、公開になる。大ヒットした前作『君の名は。』は公開から約3年経った今年6月のテレビ放送でも高視聴率を記録した。

    映画の予告編では、新海監督の特徴である美しいカットが公開され、ファンの期待も高まる一方、ネットでは、映画の出来を不安視する声も出ている。登場人物の一人を演じた本田翼さんの演技が「下手すぎる」というのだ。

    ♦たった一言のセリフに「他の人と比べて浮いてる」など厳しい声

    『天気の子』は、離島から家出して東京に来た高校生・帆高と、不思議な力を持つ少女・陽菜を中心に進む物語。本田翼さんが演じるのは、帆高が採用された編集プロダクションで働く大学生・夏美だ。

    演技に関する不満は主に、7月2日公開の、最新の予告動画を見た人から上がっている。

    動画では本田さんのセリフは「私とけいちゃんの関係?君の想像通りだよ」という一言だけだが、このセリフに

    「下手すぎる」
    「棒読み」
    「他の人と比べて浮いてる」

    などの不満が相次いだ。

    たしかに本田さんの演技は声優的ではない。イントネーションが独特で味わい深いとも言えるが、違和感を抱く人もいるだろう。

    ファンの不安が大きくなったのには、新海監督が本田さんの演技に思うところがあるような報道がされた影響もある。

    製作報告会見では映画の制作にあたり、新海監督自身が声を吹き込んだ「ビデオコンテ」がキャスト陣に共有されていたと明かされた。

    オリコンニュースでは本田さんの演技について、新海監督が

    「(Vコンテで自分が演じた夏美から)どんどん違いうキャラクターになっていく。キャストの中で一番、遠いところにいった」

    とコメントしたことや、

    「予想もしないアクセント、言い方ばかりが出てきて。すごく楽しいと思います。(観客も)びっくりすると思います、確実に」

    と発言したことを報じている。

    「褒めている」とも言っていたようだが、文字だけ見れば、監督が演技に不満を持っているようにも受け取れる。

    とはいえ、公開されたワンカットだけで演技の出来を評価するのはフェアではないだろう。

    演出上、その場面ではそういう演技が必要になった可能性もあるし、何より作品全体を通して見た時、主役を引き立てるサブキャラの演技としてハマっているかもしれない。

    「キャラクターの顔と本田さんの声が合っていない」という印象も、本編を観たら変わる可能性がある。実際に劇場で確かめてみることをお勧めする。


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562293867/

    【【かなC】本田翼さん、『天気の子』で声優にチャレンジするもアニオタにボッコボコに叩かれついにはネットニュースになってしまうwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    1: 2019/06/23(日) 11:21:17.67 ID:zQJ1wzMW9
    23日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で保釈中に窃盗や覚せい剤取締法違反(使用)などの罪で実刑判決が確定した無職の小林誠容疑者(43)が、横浜地検の収容を振り切って神奈川県愛川町の自宅から逃走した事件を特集した。

    小林容疑者は23日朝、横須賀市森崎のアパートで発見され、公務執行妨害の疑いで逮捕されたが、事件は19日午後1時半ごろに発生。

    男は収容のために自宅を訪れた地検職員5人と厚木署員2人に刃物を振り回すなどして乗用車で逃走した。

    今回の事件に「ダウンタウン」の松本人志は

    「いろんな大人がたくさん集まって凶悪なヤツを興奮させて町に放っただけのことですからね」と断じ「大の大人7人って何もできないかね」

    「車のキー開けて乗り込む間何してたんですかね」

    と警察と検察の失態に憤慨していた。

    スポーツ報知 6/23(日) 10:53
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00000048-sph-ent


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561256477/

    【【これは辛辣】今日の『ワイドナショー』で松本人志さん「いろんな大人がたくさん集まって凶悪なヤツを興奮させて町に放っただけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/05/23(木) 13:08:43.65 ID:4hCEzz2A9
    https://npn.co.jp/article/detail/97865459/
    2019年05月23日 12時10分

    今月17日に俳優の廣瀬智紀との結婚&妊娠を発表した女優の川栄李奈だが、23日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた夫の二股交際疑惑に対して、ツイッターで言及。その書き込みを削除したものの、批判を浴びることになってしまった。

    川栄と廣瀬は昨年10~11月に共演した舞台での共演がきっかけで交際に発展。しかし、同誌によると、川栄との交際が始まる一方で、廣瀬は別の20代の女性と結婚を前提に3年ほど交際していたのだとか。

    昨年12月まではその女性と同棲していたが、川栄と二股を掛けた揚げ句、その女性を捨ててしまったというのだ。

    「川栄は年内に出産予定であることを発表。ということは、廣瀬が元カノを捨てたと言われている時期には、すでに妊娠が発覚していた可能性が高い。おそらく、廣瀬は元カノのことは川栄に何も言っていなかったのだろう」(芸能記者)

    廣瀬に関する報道は、同誌の発売前日の22日の夕方までに、すでにネット上で出回っていたが、それを受けるように、川栄は同日の午後8時過ぎに自身のツイッターを更新。

    記事に関しての私見と思われるが、「本当のことは本人にしかわかりませんからね。事実でも事実じゃなくても人に恨まれる事をしたんでしょうね。過去はバカ人間ですね!今後頑張りましょうか」と夫とディスるかのようなツイート。

    その後、「でもね、私はどんなに嫌な思いをしてもどんなにムカついても世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない?幸せになる人っていなくない?」と、今度は元カノに対する当て付けのようなツイート。

    その後、ツイートを削除したが、ネット上では

    「二股掛けられ捨てられた人のことも考えたら?」
    「なんか残念な人だね」
    「やっちゃったな」

    などと川栄に対する批判も殺到。

    不用意な書き込みで自身の株を下げてしまったようだ。


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558584523/

    【【炎上】文春砲を喰らった川栄李奈さんが反論した結果wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【芸能】上原多香子の再婚相手、コウカズヤ氏 妻に関する報道による“被害”に悲鳴「蚊の大群がウジャウジャ、実にうっとうしい…」
    1

    1: 2019/05/14(火) 12:07:29.85 ID:/L2FcmOe9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905140000215.html


    2019年5月14日11時24分 

    SPEED上原多香子(36)の再婚相手の演出家コウカズヤ氏(41)が、妻に関する一部報道による“被害”に悲鳴をあげた。

    コウ氏は14日、ツイッターを更新。

    上原のツイッターアカウントは一般には非公開の“鍵アカウント”になっているが、母の日にツイートした内容が一部ネットニュースで報じられたことについて言及。

    「鍵アカウントにして、特定の人にしか見れないはずのうちの嫁のツイートが、週刊誌のネットニュースにさらされて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました」

    とし、

    自身のツイッターにも誹謗(ひぼう)中傷コメントが寄せられていることに

    「うっとうしい。実にうっとうしい……」

    と吐露した。

    コウ氏はそうした中傷コメントに対し

    「匿名でしか何も言えないあなたの言葉、何も入って来ませんし、何も響きません。血の通った人間の言葉でなく、蚊の羽音ぐらいにしか聞こえてきませんので。以上」

    とやり返した。

    上原は12年8月にET-KINGのTENNさんと結婚したが、14年にTENNさんが35歳の若さで自殺。

    昨年9月にコウ氏と再婚し、第1子となる男児を出産した。


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557803249/

    【【悲報】上原多香子さんが再婚した旦那がヤバいwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/05/12(日) 10:21:15.67 ID:pN2TNx7J9
    グラビアアイドルの熊田曜子(36)が3日、自身のインスタグラムを更新。

    セクシーなグラビアを公開し、さまざまな反響が寄せられている。

    熊田といえば先日、「明日 一緒に夕飯を食べましょうというお姑さんからのお誘い。予定が入ってるし義家族と会う約束は別日にあるからお断りしたらめっちゃ怒られた。(中略)ふぅ~しびれる」など、嫁姑問題に関する愚痴をストーリーズに投稿。

    この内容に対し、「色々共通点あって話したくなりました」「うちも姑が実母に電話。やってられません」と多くの反響が寄せられ、話題になったばかり。

    そんな熊田はこの日、「先日『週刊プレイボーイ』に掲載されたグラビアがデジタルコンテンツになって本日より改めて発売になったよ」とつづり、自身のグラビアを堂々公開した。

    熊田のこの投稿に対し、

    「素晴らしいスタイルですね!」

    「同じ女性として、素敵です。子供生んでこんな体型で要られるなんで、努力もしていらっしやると思いますが、すばらしい」

    などの称賛コメントが寄せられ、1万件以上のいいね!を集めている。

    しかし、あまりにセクシーすぎる写真に、一部ネット上では

    「スタイルがいいのは分かるけど、これをインスタグラムに載せるのは悪趣味だね」

    「なんだか炎上商法狙ってるような…」

    「子供が将来これを見たらどう思うのか考えると、複雑な気持ちになる」

    「子供もいるんだしもうちょっと爽やかなグラビアにしたらいいのに。なんだかいつも古臭いし下品な感じがする」

    など厳しい批判の声も上がっている。

    過激なグラビアを公開するたびに何かと話題になる熊田。今回も良い意味でも悪い意味でも注目を集める結果となった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1814758/
    2019.05.12 06:55 デイリーニュースオンライン


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557624075/

    【【悲報】熊田曜子さんが『セクシーグラビア』をインスタにアップした結果・・・(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/05/11(土) 11:49:28.03 ID:YRCfUBkc9
    懸念していたことが、実際に次々と起こっている。

    メンバーの山口真帆(23)が昨年12月、新潟市内の自宅で男性から暴行される被害を受け、今月18日の公演をもって卒業するという、異例の事態に追い込まれているNGT48。

    とりわけ、再出発を期するメンバーに対しての“風評被害”が、とどまるところを知らない。

    7日には、メンバーの清司麗菜(せいじ・れいな、18)が、公式モバイルサイトの「フォトログ」で山口に対して触れた記事が削除された。

    これがさまざまな憶測を呼び、清司のSNSはあっという間に炎上。

    3月に行われたAKSの会見では直接指摘し、先日つづったコラムでも改めて触れた、NGTメンバーに対する「犯人探し」の動きは、日に日に苛烈さを増している。

    今回、清司が触れた内容の是非は、少なくとも部外者には分からない。

    当該の投稿を削除したのはだれか、これも部外者には分からない。

    だが、いわゆる「ネット民」は、清司とAKSを“総攻撃”した。

    その結果として何が起こるか、もしかしたら、いわれのない中傷で誰かが傷つくかも…、という配慮は、恐らくなされないままに。

    AKBグループが、インターネットというツールを最大限に活用して大きくなったことは、疑いようがない。

    不特定多数の、ある意味「愉快犯」への対策も、それなりに取ってはきただろう。

    だが、昨今の「炎上」の流れは、もはや簡単にコントロールできるものではない。

    言葉を選ばずに言えば、無責任な匿名の外野が方々から発火する行為に対して太刀打ちするのは、現実的に不可能だ。

    もちろん、インターネットは他人とのつながりに意味を見いだすツールであるし、自由に意見を言う権利は誰にでもある。

    だが、その権利を濫用し、誰がどのように傷ついても知らんぷり…、というのは、さすがに問題だろう。

    NGTでは荻野由佳(20)も、起用されたアパレルブランド「Heather」のプロモーションが中止された。

    再三の指摘になるが、清司にせよ荻野にせよ、山口の騒動に直接関与したと判断できる明確な材料は存在しない。

    その中で、こうした「私刑」が自然に行われているということは、およそ成熟した社会ではあってはならないことではないか。

    NGTの件に限らず、ネットユーザーの“暴走”は、恐ろしいものがある。

    仮にその主張が正鵠を射ていたとしても、綿密な検証の上で具体的な根拠をもった上で行われなければ、どこまで行っても「私刑」に過ぎない。

    そういった自体を防ぐために、我々メディアはより深く取材を行い、事実の検証が完了した時点で報道する。

    それに物足りなさ、もっと言えば不信感を覚える方々が多いのは、身にしみている。

    だからといって、逆に一部の声におもねるために、事実を曲げて報道するということは、我々には許されない。

    先日のコラムにも書いたが、実際のところ、この案件に対する取材は、恥ずかしながら十全ではない。

    それがまた、多くの憶測を生む“一助”になっているとしたら、忸怩たる思いだ。

    だが、改めてネットユーザーの方々に問いかけたいのは、「自分の行動の影響力を、十分に理解していますか?」ということ。

    仮に今回の件に関し、「山口真帆さんがいじめられた」という“正義感”に駆られて行動したとして、いじめたと思う人間を、名前も場所も、何もかも秘匿して攻撃することは、よりたちの悪い「いじめ」に陥る可能性があることを、冷静になって理解するべきだと思う。

    5月18日、山口ら3人のメンバーはグループからの卒業を迎える。

    それは、決して望んでいたものではないということは、山口の主張からも明らかだろう。

    アイドルグループとして成立していくために、今回の件に関して目をそらしたまま次の流れに進むことは、もちろん賛成できない。

    だがそのために、無差別に誰かを攻撃しても良いということではない。

    ファンにとっても、メンバーにとっても最良の解決方法は何か。あと1週間で、運営側は結論を出さねばならない。(デイリースポーツ・福島大輔)

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00000040-dal-ent


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557542968/

    【【悲報】マスコミさん、「ネットのせいで『NGT山口真帆暴行事件』は”風評被害”が酷かった。ネット民はもっと考えろ」などと言ってしまい炎上wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/05/09(木) 10:15:17.03 ID:FC3nzTIi9
    8日、滋賀県大津市で園児2人が死亡する事故が起き、保育園が会見を開いた
    立憲民主党の蓮舫は、「会見が急務だったのでしょうか」などとツイート
    散歩前の様子を聞く質問には「あの場で聞くものなのだろうか」と綴った

    立憲民主党の蓮舫副代表(51)が8日、ツイッターを更新した。

    滋賀・大津市で軽自動車が散歩中の保育園児の列に突っ込んだ事故で、同日行われた保育園側の記者会見に言及した。

    事故に直接関係のない園長に執拗に質問を浴びせる報道陣の姿勢には、ネット上で強い批判が巻き起こった。園長は泣き崩れ、世間の反感はさらに高まった。

    蓮舫氏は「保育園の方々のご心痛はどれくらいでしょうか。保護者に向き合わなければならないなかで本当に会見が急務だったのでしょうか。園長先生への立て続く質問が急がれるものだったのでしょうか。と、思わざるを得ない会見です」と苦言。
     
    フォロワーからも同様の内容を指摘され、蓮舫氏は「確かに、散歩の前の園児の様子を聞く質問はあの場で聞くものなのだろうか、と思いました」と疑問を呈した。

    2019年5月9日 9時7分
    東スポWeb
    http://news.livedoor.com/article/detail/16431146/


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557364517/

    【【大津】”園長いじめ”のマスコミさん、政治家からも苦言を呈されてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【炎上】学校通わぬ10歳ユーチューバーの父が批判に反論 
    1

    1: 2019/05/08(水) 20:18:44.52 ID:VXhDn3b/9
    日刊スポーツ [2019年5月8日15時56分]
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201905080000462.html

    自由を求めて学校に通わずユーチューバー「ゆたぼん」として活動する中村逞珂さん(10)の父で心理カウンセラーの中村幸也氏が、自身や息子に対するネット上の批判に反論した。

    琉球新報が5日、逞珂さんの活動を紹介し、ネット上では賛否両論が渦を巻いている。

    逞珂さんが自分の行きたいときにだけ学校へ行き、行きたくないときには学校へ行かないという“自由登校”を自ら選択していることに「わがまま」だと批判の声も少なからずあがっているが、幸也氏は7日のブログで

    「これが本当にわがままでしょうか?自分の気持ちに従って生きる事の何がいけないのでしょう。そしてそう言ってくる方に聞きたいのですが、あなたにゆたぼんが何か迷惑をかけたのでしょうか?『行くか、行かないかハッキリ決めろ!』と言う人もいますが、なぜハッキリ決めなければならないのか?」

    と疑問を投げかけた。

    続けて

    「『宿題くらいしろ!』とか『宿題をしないとロクな大人にならない!』という意見もありましたが、その人がそう思い込んでいるだけで何の根拠もありません。実はアメリカの調査結果でも『宿題は学力向上に効果なし』という衝撃的な結果が出ています」

    と反論。

    「もちろんこれも『宿題をしたい』と言う子にはさせてあげればいいと思います。でも宿題をしたくない子どもに強要する権利が学校や親にあるのでしょうか?」

    と問いかけ、

    「与えられた課題をこなすだけじゃなく、自分で何を学ぶかを自分で選ぶ事の方が大切だと僕は思う。だから僕は学校に行かなくても子どもたちの可能性に目を向ければ、子どもたちは自ら学ぶべき事を学ぶべきタイミングで自ら学んでいくと信じています」

    との考えを示した。

    学校は勉強以外にも同世代の子どもたちとの交流を通じて人間関係を学ぶ場でもあるとの考え方に対しては、

    「たまたま同じ年に生まれた同じ地域の子たちが集められた閉鎖的な場所(学校)での出会いで学べる事より、自らの足で色んな人に会いに行った方が多くの事を学べるのではないでしょうか?」

    と異論を唱えた。

    また、親である幸也氏に対しても「(逞珂さんを)金儲けに利用している」と邪推する書き込みがネット上に少なくないが、

    「会いたい人に会いに行って金儲け?って、どういう思考をしているのか甚だ疑問です」

    と反論。

    「言うまでもありませんが、意見と誹謗(ひぼう)中傷はまったくの別物です。誹謗中傷とは根拠に基づかないで相手の悪口を言って傷つける行為です」

    と訴え、

    「子どもの可能性を信じて、子どもが熱中できる事をさせてあげる事が大切だと思いませんか? 現代の子どもの考え方を批判するのではなく、応援してより良い世界にしていきませんか?」

    と呼びかけた。


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557314324/

    【【Oh…】おまえらが『不登校Youtuber』をボロクソに叩いた結果wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【テレビ】<玉川徹氏>池袋暴走事故で加害者が上級国民だから番組が忖度とのネット批判に「心外。そんなこと考えてもない」
    1

    1: 2019/04/25(木) 09:30:53.38 ID:wR02ZQpF9
    25日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で東京都豊島区東池袋で旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(87)の車が赤信号を無視し暴走し、松永真菜さん(31)と、長女の莉子ちゃん(3)が死亡、10人が負傷した事故で24日に松永さんの夫が会見したことを特集した。 

    番組では飯塚元院長が逮捕されないことでネット上で批判が噴出していることを紹介。

    逮捕されない理由を専門家が本人がケガで入院しており逃亡の恐れがないことや、事故を認め、ドライブレコーダー映像で車を押収済み証拠隠滅の恐れがないこと、親族が身元引受人として看病し任意の出頭に応じる見込みがあるためなどの理由を指摘した。

    コメンテーターで同局の玉川徹氏は、逮捕されないことへの批判などが

    「ウチの番組にも電話とかで声が届いているみたいなんだけど」

    とし

    「官僚だから、何だっけ?上級国民?上級国民だから番組も忖度して容疑者とかそういう風なのを付けないんだろうとか出ているんだけど、それは全然ないですよ」

    と断言した。

    その上で

    「だって実名でかつ顔写真も我々、報じているわけですよね。官僚だからなんてことを我々考えるわけない。だいたい、私なんか官僚の不正とか税金の無駄遣いとか率先してやってきた方なんでそういう風に言われるのは本当に心外ですよね。そんなこと考えてもいないですよ」

    とコメントしていた。

    4/25(木) 9:14配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000052-sph-soci


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1556152253/

    【【うーん】池袋暴走、『マスコミは上級国民に忖度してる』に対するマスコミさんの”反論”がなんか白々しい】の続きを読む

    このページのトップヘ