小4

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【芸能】松本人志、小4虐待死事件に目を潤ませ「心愛ちゃんっていう名前をどういう思いで付けたのか」
    1

    1: 2019/02/10(日) 11:54:26.69 ID:zbw/utFb9
    10日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)では、千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅浴室で死亡し、傷害容疑で父親の勇一郎容疑者(41)が逮捕された事件を取り上げた。

    事件では、勇一郎容疑者と共謀したなどとして、同容疑で母のなぎさ容疑者(31)が逮捕された。

    さらに5日には同県柏児童相談所が会見し、2018年2月に勇一郎容疑者から提示された「父からの暴力はウソ」との趣旨の心愛さんがつづったという書面が、実際には心愛さんが同容疑者から指示されて書かされていたものだったことなどが明らかになった。

     「ダウンタウン」の松本人志(55)は、逮捕された両親に対し「心愛ちゃんっていう名前をどういう思いで付けたのかと思ってね」と目を潤ませながら憤り、「笑いとか怒りとか悲しみとか個人みんな違いますけど、このニュースに関しては、全員一丸となって怒りますよね」と声を震わせた。

    さらに心愛ちゃんの心情について「10歳でしょ、こんなとんでもない親でも子どもって多分、心底、憎んでいなかったと思うんです。それを思うとすごくかわいそうだし。なんかどっかそこが救われるとこかなと思ったりもするんですけど」と思いやっていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000071-sph-ent

    【【松ちゃん…】今日の『ワイドナショー』で「小4女児虐待死」を扱った結果…(´;ω;`)ウゥゥ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/02/03(日) 11:25:14.86 ID:ZT1lOekH0
    例の弁護士、心愛ちゃんのアンケートを開示した学校に爆破予告


    野田市は1日、心愛さんが通っていた市立小学校を「爆破する」と予告するメールが、市役所に届いたと発表した。

    爆破時間は同日の

    「午後3時34分ナリ」

    と記されており、市は午後1時45分に全児童を下校させて校内外を点検。

    予告時間が過ぎても、異常や不審物は見つからなかった。

    同市防災安全課によると、メールの受信日は同日午前4時。
    差出人は弁護士を名乗っていた。

    文面には

    「父親を捕まえればいいのに、何でそれを放置してんのか」

    「全員ポアナリ」

    などと書かれ、心愛さん死亡事件との関連をにおわせた。

    メールは同日午前10時半に広報広聴課職員が内容を確認し、野田署へ通報。全児童下校後の爆破時刻前に、同署や市職員らが校内外を点検したが、異常はなかった。市は警察など関係機関と協議し今後の対応を検討する。

    心愛さん死亡事件を受け、市には市教委など一連の対応を巡る抗議の電話が殺到。1月31日~2月1日の2日間で、苦情を中心に約830件の意見が寄せられているという。

    https://this.kiji.is/464065102221214817?c=388701204576175201

    【【アカン】『爆破予告』の犯人が”あの人”だった件】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 2019/01/31(木) 10:43:22.38 ID:IaK0yglV9
    【千葉小4虐待死】死亡した女児、学校のいじめへのアンケートの自由欄に「父親からのいじめがある」 市教委が父親にコピーを渡す  


    千葉県野田市の小学4年栗原心愛みあさん(10)が自宅で死亡し、父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害容疑で逮捕された事件で、心愛さんが「父からのいじめ」があると回答した学校のアンケートのコピーを、市教育委員会が栗原容疑者に渡していたことが30日、分かった。

    虐待について調べていた児童相談所には相談していなかった。

    専門家は「リスクが高まる行為」と問題視している。


    市などによると、心愛さんは2017年8月、母親の実家がある沖縄県糸満市から一家で野田市へ転居し、最寄りの市立小学校に転入した。同校は同年11月、いじめに関するアンケートを行い、心愛さんは自由記述欄に「父親からのいじめ」があると手書きで回答した。

    (ここまで305文字 / 残り609文字)

    no title

    2019年01月31日 07時28分
    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190131-OYT1T50013.html

    【【最悪】虐待死の少女の訴えに教育委員会「娘が父親にいじめられてるって書いたのコピーとって父親に見せたろ!!」←これ…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    1: 2019/01/27(日) 10:53:51.64 ID:cjdIqJFc9
    2019年1月27日 10時22分 YOMIURI ONRINE
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15932785/

    千葉県野田市の小学4年栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅で死亡した事件で、傷害容疑で逮捕された父親の栗原勇一郎容疑者(41)が「生活態度を注意したらもみ合いになった。うるさくて暴れるので、しつけのためにやった」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。

    近所では、女児の泣き声や男性のどなり声が度々聞こえていたといい、県警は以前から虐待を受けていた可能性があるとみて調べている。

    発表によると、栗原容疑者は24日午前10時頃から午後11時20分頃、自宅で心愛さんに服の上からシャワーで冷水を浴びせたり、首付近をわしづかみにしたりしてけがを負わせた疑い。

    栗原容疑者の通報で駆けつけた救急隊員が浴室で倒れている心愛さんを発見したが、死亡していた。体にはあざが複数あったという。

    近くに住む主婦(48)や男性会社員によると、以前から女児が泣きわめき、「お母さん、怖いよ」と叫ぶ声や、「うるさいんだよ」という男性の声を何度も聞いたという。

    主婦は「最近も男の人のどなり声と泣き声が聞こえた」と話した。

    通学先の小学校によると、心愛さんは始業式があった今月7日から欠席していた。

    一方、同市によると、心愛さんは2017年11月、当時通っていた小学校が行った、いじめに関するアンケートで「父からいじめを受けている」と答えていた。

    小学校から連絡を受けた市が県柏児童相談所に通報し、児相が心愛さんを一時保護。その後両親のもとに戻され、18年1月に現在の小学校に転校していた。

    県警は26日、栗原容疑者を傷害容疑で千葉地検松戸支部に送検した。

    【【胸が苦しい…】「お母さん怖いよ」虐待死の女児、泣き叫ぶ声が何度も聞かれていた…(´;ω;`)ウッ】の続きを読む

    このページのトップヘ