反論

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【芸能】上原多香子の再婚相手、コウカズヤ氏 妻に関する報道による“被害”に悲鳴「蚊の大群がウジャウジャ、実にうっとうしい…」
    1

    1: 2019/05/14(火) 12:07:29.85 ID:/L2FcmOe9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905140000215.html


    2019年5月14日11時24分 

    SPEED上原多香子(36)の再婚相手の演出家コウカズヤ氏(41)が、妻に関する一部報道による“被害”に悲鳴をあげた。

    コウ氏は14日、ツイッターを更新。

    上原のツイッターアカウントは一般には非公開の“鍵アカウント”になっているが、母の日にツイートした内容が一部ネットニュースで報じられたことについて言及。

    「鍵アカウントにして、特定の人にしか見れないはずのうちの嫁のツイートが、週刊誌のネットニュースにさらされて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました」

    とし、

    自身のツイッターにも誹謗(ひぼう)中傷コメントが寄せられていることに

    「うっとうしい。実にうっとうしい……」

    と吐露した。

    コウ氏はそうした中傷コメントに対し

    「匿名でしか何も言えないあなたの言葉、何も入って来ませんし、何も響きません。血の通った人間の言葉でなく、蚊の羽音ぐらいにしか聞こえてきませんので。以上」

    とやり返した。

    上原は12年8月にET-KINGのTENNさんと結婚したが、14年にTENNさんが35歳の若さで自殺。

    昨年9月にコウ氏と再婚し、第1子となる男児を出産した。


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557803249/

    【【悲報】上原多香子さんが再婚した旦那がヤバいwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【炎上】学校通わぬ10歳ユーチューバーの父が批判に反論 
    1

    1: 2019/05/08(水) 20:18:44.52 ID:VXhDn3b/9
    日刊スポーツ [2019年5月8日15時56分]
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201905080000462.html

    自由を求めて学校に通わずユーチューバー「ゆたぼん」として活動する中村逞珂さん(10)の父で心理カウンセラーの中村幸也氏が、自身や息子に対するネット上の批判に反論した。

    琉球新報が5日、逞珂さんの活動を紹介し、ネット上では賛否両論が渦を巻いている。

    逞珂さんが自分の行きたいときにだけ学校へ行き、行きたくないときには学校へ行かないという“自由登校”を自ら選択していることに「わがまま」だと批判の声も少なからずあがっているが、幸也氏は7日のブログで

    「これが本当にわがままでしょうか?自分の気持ちに従って生きる事の何がいけないのでしょう。そしてそう言ってくる方に聞きたいのですが、あなたにゆたぼんが何か迷惑をかけたのでしょうか?『行くか、行かないかハッキリ決めろ!』と言う人もいますが、なぜハッキリ決めなければならないのか?」

    と疑問を投げかけた。

    続けて

    「『宿題くらいしろ!』とか『宿題をしないとロクな大人にならない!』という意見もありましたが、その人がそう思い込んでいるだけで何の根拠もありません。実はアメリカの調査結果でも『宿題は学力向上に効果なし』という衝撃的な結果が出ています」

    と反論。

    「もちろんこれも『宿題をしたい』と言う子にはさせてあげればいいと思います。でも宿題をしたくない子どもに強要する権利が学校や親にあるのでしょうか?」

    と問いかけ、

    「与えられた課題をこなすだけじゃなく、自分で何を学ぶかを自分で選ぶ事の方が大切だと僕は思う。だから僕は学校に行かなくても子どもたちの可能性に目を向ければ、子どもたちは自ら学ぶべき事を学ぶべきタイミングで自ら学んでいくと信じています」

    との考えを示した。

    学校は勉強以外にも同世代の子どもたちとの交流を通じて人間関係を学ぶ場でもあるとの考え方に対しては、

    「たまたま同じ年に生まれた同じ地域の子たちが集められた閉鎖的な場所(学校)での出会いで学べる事より、自らの足で色んな人に会いに行った方が多くの事を学べるのではないでしょうか?」

    と異論を唱えた。

    また、親である幸也氏に対しても「(逞珂さんを)金儲けに利用している」と邪推する書き込みがネット上に少なくないが、

    「会いたい人に会いに行って金儲け?って、どういう思考をしているのか甚だ疑問です」

    と反論。

    「言うまでもありませんが、意見と誹謗(ひぼう)中傷はまったくの別物です。誹謗中傷とは根拠に基づかないで相手の悪口を言って傷つける行為です」

    と訴え、

    「子どもの可能性を信じて、子どもが熱中できる事をさせてあげる事が大切だと思いませんか? 現代の子どもの考え方を批判するのではなく、応援してより良い世界にしていきませんか?」

    と呼びかけた。


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557314324/

    【【Oh…】おまえらが『不登校Youtuber』をボロクソに叩いた結果wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【テレビ】<玉川徹氏>池袋暴走事故で加害者が上級国民だから番組が忖度とのネット批判に「心外。そんなこと考えてもない」
    1

    1: 2019/04/25(木) 09:30:53.38 ID:wR02ZQpF9
    25日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で東京都豊島区東池袋で旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(87)の車が赤信号を無視し暴走し、松永真菜さん(31)と、長女の莉子ちゃん(3)が死亡、10人が負傷した事故で24日に松永さんの夫が会見したことを特集した。 

    番組では飯塚元院長が逮捕されないことでネット上で批判が噴出していることを紹介。

    逮捕されない理由を専門家が本人がケガで入院しており逃亡の恐れがないことや、事故を認め、ドライブレコーダー映像で車を押収済み証拠隠滅の恐れがないこと、親族が身元引受人として看病し任意の出頭に応じる見込みがあるためなどの理由を指摘した。

    コメンテーターで同局の玉川徹氏は、逮捕されないことへの批判などが

    「ウチの番組にも電話とかで声が届いているみたいなんだけど」

    とし

    「官僚だから、何だっけ?上級国民?上級国民だから番組も忖度して容疑者とかそういう風なのを付けないんだろうとか出ているんだけど、それは全然ないですよ」

    と断言した。

    その上で

    「だって実名でかつ顔写真も我々、報じているわけですよね。官僚だからなんてことを我々考えるわけない。だいたい、私なんか官僚の不正とか税金の無駄遣いとか率先してやってきた方なんでそういう風に言われるのは本当に心外ですよね。そんなこと考えてもいないですよ」

    とコメントしていた。

    4/25(木) 9:14配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000052-sph-soci


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1556152253/

    【【うーん】池袋暴走、『マスコミは上級国民に忖度してる』に対するマスコミさんの”反論”がなんか白々しい】の続きを読む

    このページのトップヘ