1
1: 2017/02/17(金) 11:30:01.08 ID:CAP_USER9
オリコン 2/17(金) 11:16配信

昨年10月にスタートしたTBS系バラエティー『クイズ☆スター名鑑』が、先月22日の放送を持って終了していたことが17日、明らかになった。番組公式サイトで発表された。

同番組は、2010年8月から12年3月まで放送された『クイズ☆タレント名鑑』の4年半ぶりの復活版。
司会はロンドンブーツ1号2号の田村淳とフリー転身後初レギュラーとなる枡田絵理奈アナ、回答者は有吉弘行、おぎやはぎ、FUJIWARAなどオリジナル版のメンバーが集結し、TBSが“日曜7時”のバラエティー激戦区に送り出した。

前番組でおなじみだったベン・ジョンソンや松島トモ子、トランプマンなどを起用したクイズや、元光GENJIの4人が集合するクイズなど、ほかのバラエティーとは一線を画する悪意とこだわりが凝縮された企画は熱狂的なファンから熱く支持されるも、4ヶ月で終了することになった。

1月22日の放送後、公式サイトで次回放送の日程が告知されず、番組の存続についてファンがSNSで心配の声を上げていたが、17日にサイト上で

「1月22日の放送を持って番組は終了いたしました。応援ありがとうございました」

とメッセージが掲載された。

同番組の総合演出である藤井健太郎プロデューサーも17日、自身のツイッターで

「ということで『クイズ☆スター名鑑』あっという間でしたが終了です。次回作にご期待ください」

とつぶやいた。

なお、3月3日の深夜3時20分から『クイズ☆スター名鑑 特別編』が放送されることも告知された(関東地区のみ)。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000314-oric-ent

【【悲報】わずか4カ月で終了の『クイズ☆タレント名鑑』 熱狂的な支持を集つつも打ち切りみたいな変な終わり方をしたのはなぜ・・・?】の続きを読む